2012年01月26日

友人の娘さんにきれいにしてね、と言われました。



ご近所の娘さん夫婦が新居を購入されました。

友人曰く、

”面倒見てあげてよ”

”こちらこそ、よろしくお願いしますよ”

と言っていたのですが、2月の7日に引越しが決まったようです。

余り時間がありません。

見本帳を持っていくと、

”余り、予算がないのよね~、おじさん、おまかせで

きれいにして頂戴”。と

娘さんに言われてしまいました。

どうしよう?

窓が11箇所あります。

”えつっ、予算は10万円ですか?,レールも含めて?”

かなり、頭が痛くなる話です。

レールだけで6万、レースが8万、ドレープは?

  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 23:10Comments(0)インテリア

2011年12月30日

マイミクのお友達からカーテンを頼まれました。









マイミクのお友達からカーテンを頼まれました。

すぐそばなので、

”いつでもいいよ”と言ってくれましたが、

お正月に間に合うのと、間に合わないのでは気分が違います。

歳末夜警の合間に、

リビングのレースとドレープ、ダイニングのレースをかけました。

布地を選んだマイミクさんのセンスがいいのでしょう。

外の景色が素敵に見えます。

ドレープは品のいいグリーン系です。

ダイニングも明るくなりました。

注文をいただいたお礼に、私のはがき絵をプレゼントすることにしましたが、

マイミクのお母さんが、”これは額縁代にしてちょうだい”

と、カーテン代とは別に、そっと志を渡してくれました。

カーテンの他に、絵を飾ることでいっそうお部屋の雰囲気が

良くなることでしょう。

こんなに喜んでもらって、趣味が役に立ったのを実感しました。  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 13:27Comments(0)インテリア

2011年09月08日

娘のお友達からカーテンの注文をいただきました。





娘のお友達からカーテンの注文をいただきました。

リビングに、窓3箇所、2Fに3部屋それぞれ2箇所窓があります。

浴室にはブラインド、台所の横には、プレーンシェード

トイレと脱衣の小窓はカフェカーテンをつけることになりました。

80万の定価が29万になりました。

もう少し、なんとかなりませんか?

”25万までがんばってください”

”それでは、寝室のレースと、子供さんの部屋のカーテンをお任せしていただけますか?

ということで、25万でやることになりました。

カーテンをつけると、すっかり落ち着いた部屋になりました。

リビングのレースは、輸入品です。

刺繍が入ったカーテンですが、若い人向きの大きな花柄です。

プリーツはすべて2倍ヒダに仕上げています。

”以前アパートに住んでいたときは、ホームセンターで買った既製品だったので

雰囲気がぜんぜんちがいます”

そういってもらえると、こちらもがんばったかいがあるというものです。

オーダーカーテンは、長持ちです。

20年近く使えれば、そんなに高いものでもないでしょう。  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 22:49Comments(0)インテリア

2011年08月21日

浦安の女性から電話がありました







ホームページを見た女性から電話がありました。

”カーテンの仕立て直しをお願いしたいのですが、来ていただけるでしょうか?”

何ヶ所あるんでしょうか? とお尋ねしたところ、

”たくさんあるんです、ガソリン代をもちますから来てくださいませんか?

それだったら、二つ返事です。

”はい、よろこんで伺わせていただきます。”

行った先は、ディズニーランドの近くの高級住宅街でした。

地震の影響で、フェンスや壁などが傷んでいる住宅がありました。

Mさんのおうちは、2階建てでした。

レールもカーテンもおしゃれなものが使われていましたが、

息子さんと部屋の交換をするとかで、カーテンの趣味も違うし、

サイズも違うので、仕立て直しをして欲しいとのことでした。

1900の巾の窓が2箇所、レースとドレープ、合計4枚。

カフェカーテンの縫製が6枚、カーテンをシェードに変更が3枚です。

小計37500になりました。

それにガソリン代に高速代、カーテンの取り付け作業を含めて12000を

いただきました。

すると、仕上がりが良かったので、又追加の仕事をいただきました。

”奈良の国立博物館で買ったハンカチなんですが、2枚づつあるので

これでクッションを作ってくれないでしょうか?”

”お安い御用です、”

というわけで、パンヤをパンパンにいれてクッションを作りました。







  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 16:38Comments(0)インテリア

2011年05月18日

近所の新築のカーテンレールを取り付けました。







すぐ近所に17棟も、建売住宅が建ちました。

そのうちの2軒から、問い合わせがあり、カーテンを取り付けることに

なりました。

1軒は、リビングのレースです。こちらはレールも取り付けてあったので

レースをかけるだけでした。

他の一軒は、レールから相談をうけ、カーテンもあちこちの見本帳を

見て、ようやくきまりました。

そうです、悩んだ末に決まるほうがいいのです。

リビングのレールは、少しおしゃれに見えるアンティークな感じのレール

です。

寝室のレールは、ウッドレールに似たすべりのよいレールです。

”カーテンが出来上がるとどんな感じになるか、楽しみです”

若い奥様は、にこにこして言われました。  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 13:34Comments(0)インテリア

2011年04月12日

近所の友人のカーテン



近所のお家のカーテンを取りかえさせていただきました。

15年経過のカーテンですが、やはりオーダーで作られていたので、痛みが少ないようです。

こちらのお庭は、かなり広くて松や、ヤマモモの大木なども植えてあります。

枯山水のお庭形式なのでしょうか、純日本風の庭がすばらしい。

緑の新芽が吹き出せば、レースを通して見える景色が目をなごませてくれるでしょう。

  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 11:48Comments(0)インテリア

2011年01月20日

ご近所のカーテン



家内の知り合いの方から電話がありました。

”レースをかけなおしたいのですが、相談にのってください、、、”

お邪魔してみると、お隣のうちが近すぎて、

”どうも見られているような気がして、落ち着かない”とのことです。

見本帳をあっちこっち見ながら説明しましたが、

お隣のほうの窓は、まったく見えないレースにしました。

でもお庭のほうは、

”やはり庭の花や緑が見えたほうが、気分が違いますよ、

ストレスがなくなります。”

庭が見える窓には、淡いグリーンのレースを使いました。

淡いグリーンのレースを通して、木々の緑がきれいに見えます。

”ほんとに、説明してもらったとおりだわ、ねえ、あなた”

ご主人も、かけなおした窓を見て、

にっこり笑顔でお出かけになりました。


こだわりのオーダーカーテンのお店からのお知らせ

ファブリックバンテアのカーテン縫製作業場を2月末に移転することになりました。

つきましては、レース、マクラメレースなどの在庫品を格安にて処分したいと思っています。



このマクラメレースをボイルレースにくっつけて、リビングのレースにした場合、

幅200、たけ250センチで¥54400ですが、70%オフで¥16320+消費税となります。

又、出窓のカーテンにアーチ型に加工しても

幅200、たけ120センチで¥46000ですが、70%オフで¥13800+消費税となります。

又、通常カーテンも期間中60%オフにいたします。

ご注文いただいた方には、水彩はがき絵をプレゼントいたします。

  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 10:53Comments(0)インテリア

2011年01月17日

ケーブルテレビの取材がありました。





蕨ケーブルテレビ、”ちょっと寄っ店”

の取材がありました。

1時にカメラマン、アナウンサーの二人が事務所にやってきました。

前もって、どういう形で進行するか、ストーリーが決めてあります。

先週、取材を受けていたとおりの台本でした。

それまでに見本を作ったり、大掃除をしたり、テレビに映っても

いいようにしましたが、最後には、”普通どおりにいこうよ”

と、家内と相談し、肩肘はらずに取材を受けることにしました。

放送は、1月21日~28日までの一週間です。

時間は、午前9時、正午、午後3時、午後6時、午後9時の5回です。



こだわりのオーダーカーテンのお店のホームページ

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 16:00Comments(1)インテリア

2010年12月08日

廊下のカーテンをつけました。





久しぶりに廊下のカーテンの仕事をさせていただきました。

最近廊下のある家が少なくなってきています。

ほとんどが、3LDK、4LDKという風にあらわされるように

洋風建物です。

廊下がある家は、在来工法の日本建築です。

今回の家は、幅が2730幅の窓が2箇所ありました。

”どんな柄がいいんでしょう?”

と、聞かれたので、最近注文が多い、

刺繍の入ったレースをお勧めしました。

ドレープは、ベージュ系の柄を選ばれていたのですが、

途中で、

”やっぱりぼけるかしら?”

廊下にベージュのカーペットが敷いてあるので

その心配が出てきました。

”そうですね、こちらのグリー系の柄はいかがですか?”

少しアドバイスさせていただきました。

ということで、刺繍の入ったおしゃれなレースと、

品のいいグリーン系のドレープで決まりました。

出来上がってかけてみると、

おしゃれでとっても品良く出来あがりました。


こだわりのオーダーカーテンのお店のホームページ

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 18:16Comments(0)インテリア

2010年11月20日

ジャパンテックス2010






インテリアの業界の展示会にビッグサイトに行きました。

17,18,19の3日間の開催でした。

今年は、出品するメーカーが減ったみたいです。

  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 14:05Comments(0)インテリア

2010年11月13日

ご近所の新築







ご近所の方が新築しました。

昨年から、”カーテンはお願いします”

と、言われていたので、10月末には取り付けられるように

準備していました。

11月の17日の引越し予定になったので、13日の午前中に

カーテンを吊るすことになりました。

カーテンが窓にかかると、

途端にお家らしい雰囲気が出るのは、ふしぎです。

ご主人がボソッとつぶやかれました。

”まだ自分のうちの実感がありませんよ、

”住みだして、どのくらいたてば、

自分のうちの実感がわくのだろう?”

その気持ち、よくわかります。

はっとめざめて、天井を見たときに、

ここは、どこなんだろう?

と、思うときが間々あるものです。


こだわりのオーダーカーテンのお店のホームページ

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html




  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 16:03Comments(0)インテリア

2010年10月11日

上飾りが出来ました。





注文を受けていた上飾りが出来上がりました。

予想通り、見本より豪華な仕上がりです。

お客様もきっと満足してくれるでしょう。


こだわりのオーダーカーテンのお店のホームページ

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 18:33Comments(0)インテリア

2010年10月05日

上飾りの製作依頼がありました。







上飾りの注文がありました。

メーカーのスタイルの本で決まったようです。

同じようにして欲しいとの依頼です。

春先に縫製した型紙があったので、それを基本に作ることに

しました。

本体の布地は、高級品です。

写真よりは、豪華になるでしょう。


こだわりのオーダーカーテンのお店のホームページ

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 12:15Comments(0)インテリア

2010年09月16日

真っ暗になりました



”暑いから何とかして欲しい”と頼まれた

お客様のカーテンができました。

和室の部屋で障子があったのですが、朝は明るくなって寝ずらいし、

夕方は、西日が強くて蒸し風呂状態でした。

これで、朝もぐっすりゆっくり眠れて、夕方の西日もさえぎれます。

”御主人いかがでしょう?”と、聞いてみると

無口な御主人が、にっこり笑って、

一言、

”ありがとう”と言ってくれました。

”何かありましたら、また御連絡ください”

奥さんは、暖簾代わりの

玄関先のカーテンをすごくよろこんでくれました。


こだわりのオーダーカーテンのお店のホームページ
http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 11:23Comments(0)インテリア

2010年09月14日

玄関にレースをつけて、喜ばれました。



”暑いから何とかしてよ”というお家の玄関にレースのカーテンを

つけました。刺繍の入ったちょっとおしゃれなレースです。

玄関用網戸があるらしいのですが、

規格があるらしく、ちょいと面倒なので

手早く出来るレースをつけることにしたのです。170センチの間口の

玄関に110センチの巾で作りました。半分よりちょっと大きめです。

冬は、左に寄せてしまえば気になりません。

これで、涼しい風が通り過ぎるでしょう。

外からもちょっとおしゃれに見えると思います。

  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 18:08Comments(0)インテリア

2010年09月11日

暑いので何とかしてよ、と頼まれました。



台風が去った後、一時的に涼しくなったのですが、今日も真夏日です。

近所の方から、”相談に乗って欲しいので来てよ”と言われました。

以前、息子さんの部屋のカーテンを作ったことがあったのですが

今回は、別の部屋でした。

和室の障子をカーテンに取り換えたいとのことです。

西向きの窓で、部屋の中が暑くてたまりません。

クーラーも全然効かないそうです。

この状態をどうにかして欲しいとおっしゃるのです。

”それは、ブラインドが一番ですよ、熱の65%をカットしますから。”

”ブラインドは、いやなのよ、もう飽き飽きしたわ”

”それじゃあ、遮光のカーテンで西日を防ぎますか?”

ということになりました。

玄関も開けっ放しにしたいそうです。

そこにレースのカーテンを取り付けて、

”風が入るようにしてね”と、頼まれました。

柄は、おまかせです。

お任せというのは、”気に入るようにしてちょうだい”

と、いうことなので、一番神経を使います。


こだわりのオーダーカーテンのホームページ

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 17:15Comments(0)インテリア

2010年09月04日

新築の下見







9月引渡しの友人の新築を下見に行きました。

区画整理のために旧宅より20Mばかり離れた所に建てられています。

区画整理が進んでいますが、まだまだ工事現場があちこちにあります。

”目印が変わると、迷い子になりそうだ”と、よく言いますが、

ホント、その通り、いつものように車を走らせることもできません。

道がなくなっていたり、見当違いと所に出てしまいます。

物件は、9月引渡しの予定だそうです。

天井裏がまだ見えていました。

ちょっと覗いてみると、骨組みがしっかりしています。

窓の回りもどんなレールをつけても大丈夫そうです。

ボードを留めている状態のときに、下見をさせていただくと、

レール工事の目星がつきます。

すると、スタイルカーテンの形も見えてきます。

予算にかかわらず、下見が大事です。

”大工さん、暑くて大変ですね。”

”そうなんだよ、この扇風機がなくちゃ、死んじゃうよ”

”扇風機がなかったら、どうするんですか?”

”たまったもんじゃないよ、すぐにでも、帰っちゃうよ。”

冗談でなく、熱中症をすぐに引き起こしそうです。


http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 11:08Comments(0)インテリア

2010年07月30日

ブラインドの効果を再考









昨日は、立川ブラインドの展示会でした。

ブラインドメーカーとしては老舗のメーカーです。

最近は、ブラインド、レール、ロールスクリーン、プレーンシェード

プリーツスクリーンなど、

カーテン以外の窓の総合メーカーの感があります。

営業の人に聞くと、ブラインドの需要が落ちて、

その代わりロールスクリーン、プリーツスクリーンの需要が伸びて

いるそうです。

10年ほど前は、部屋中ブラインドをつけていた人が大勢いました。

でも今は、浴室、西日の当たる窓などに限られているようです。

昨年は、ウッドスクリーンを叫んでいたようですが、

今年はプリーツスクリーンを盛んに宣伝しているように見えます。

しかし、この夏の暑さを考えれば,遮熱のブラインドをもっと

宣伝するべきではないでしょうか?

日差しの強い窓の断熱をすることで、クーラーの効果は全然違います。

一般のブラインドで、65~70%の断熱効果がありますが、

遮熱のブラインドを使えば、窓からの赤外線の熱を80%以上カット

してくれます。

西側の窓には、是非ブラインドを使いたいものです。

ブラインドを外側に、部屋側にレースのカーテンをすれば、

柔らかい雰囲気になるでしょう。

余裕があれば、厚手のカーテンをすれば申し分ありません。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage5.html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 17:52Comments(0)インテリア

2010年06月29日

ホームページを見た方から電話がありました、その3









ホームページを見た方のお家のドレープが出来上がりました。

昨日、取り付けの予定でしたが、お引越しの影響で、

今日の取り付けになりました。

私がカーテンを取り付けていると、家具屋さんがダイニング

テーブルを持ってきました。

調度品がいいものだと、カーテンも引き立ちます。

レースのカーテンの刺繍の模様も気に入っていただきました。

ドレープは、ブラウン色で家具、調度品を引き立たせています。

ゴールドのレールも豪華な雰囲気です。

上飾りは、7月1日の取り付けに予定を組ませていただきました。


http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 13:21Comments(0)インテリア

2010年06月27日

ホームページを見た方から電話がありました、その2







見積もりをFAXでお届けしたところ、早速のお返事。

”急いで作ってください”との返事をいただきました。

それで、取り合えず、レースを作って取り付けました。

金色のドレープ用のレールをつけると、雰囲気が変わりました。

上飾りも御注文いただいたので、専用のレールも取り付けました。

仕上がりが楽しみです。


http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage3.html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 18:22Comments(0)インテリア