2007年11月30日

ジャパンテックス2007





ジャパンテックスにモールデングの会社が出品していました。

みはし、という会社です。モールディングは、装飾材のことです。壁、天井などの縁飾りや、家具など

の縁飾り、鏡の周りの装飾などにつかいます。

みはしのパンフレットの写真をスキャンして見ましたが、その豪華さは一目瞭然です。

いぜん、ここの会社のモールディングを使ってみました。、スワッグバランスをつかって、前飾りを作り

ましたが、その縁取りにつかったのです。

ひときわ豪華になったのは、いうまでもありません。




http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/

  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 16:32Comments(0)インテリア

2007年11月28日

公園の落ち葉









公園の落ち葉が、とめどもなく、ひらひら、ひらひら、と落ちています。

落ち葉を集めて、家庭菜園の堆肥にしようと、もって行く人もみかけるのですが、それでも公園をきれ

いにするのは、大変です。蕨市が、ボランティア団体に、掃除を委託していますが、何せ高齢化がす

すんで、この落ち葉のピークの時は、手に余るようです。

去年は、お手伝いに行って、ものすごく喜ばれました。

今年も、がんばって、手伝うぞ。

最後の写真は、庭に咲いている、つつじです。何で今頃咲き始めたのかわかりません。

温暖化?それとも、主人ににて、狂い咲きしたのかな?


http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/
  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 15:26Comments(0)暮らし

2007年11月27日

ジャパンテックス2007









きょうは、ジャパンテックスのブラインドメーカーが、上飾りを使ってイメージを高めようと

努力していました。変わった上飾りで結構なんにでも使えそうな感じがしました。

普通のカーテンに使っても、見栄えがします。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 20:54Comments(0)インテリア

2007年11月26日

ジャパンテックス2007







うえの写真のイスは、一脚21万します。

アメリカ製です。輸入品ですが、日本人用に、すこし小ぶりに製作してもらったそうです。

材質は、オークです。しっかりした脚、肘掛に、クッションは、ばねを入れてありました。

15年前後は、もつでしょう。あとは、布地の張替えさえすれば、又、15年、20年はもつしろものです

。こういうインテリアが、今の日本には、ありません。すべて使い捨ての中途半端な品物が多いの

です。

二番目の写真は、ブラインドに上飾りをつけたものです。

これで、ブラインドがおしゃれになる。そんな展示でした。

最後の写真は、レースのしゃしんです。近藤忠セルコンの展示でした。

レースは、ヨーロッパで、大流行した年代がありました。そして、いまもベルギーなどで、すばらしい

品物が作られています。中国製とは、一味ちがいます。このレースに見入っている女性が多かった。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 12:09Comments(0)インテリア

2007年11月24日

ジャパンテックス2007



この展示会は、カーテン、ブラインド、床材、クロス、絨毯、そして、住宅メーカー、電気メーカーも

出品するようになりました。

写真は、天窓が動くブラインドです。  

真ん中は、すてきなお台所、 

そして、レールメーカーの飾りのレールです。

最近の展示会は、商品の展示だけではなく、どう展示するかをアピールしようとしています。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 15:22Comments(0)インテリア

2007年11月22日

インテリアショウ、ジャパンテックス2007







インテリア業界のメーカーの展示会です。ジャパンテックス20007、ビックサイトで、24日まで、

やっています。大所のカーテンメーカー、床材メーカー、レールメーカー、ブラインド、カーペット、

インドから、パキスタンから、トルコからも手織りの段通、が展示されていました。

中国からは、羽毛や、キルト、ラグなど、ヨーロッパからは、カーテンや、いろんなテキスタイルが、

陳列されていました。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 20:54Comments(0)インテリア

2007年11月21日

紅葉の公園に行って見ました 





近くの与野公園に行ってきました。ばらがもう咲き終わり、桜の木や、ケヤキなどが、紅葉し、

バラ園ももう秋から冬へと、季節の変わり目です。子供達が、寒さも忘れて、走り回っていました。

子供は、夏も冬も走り回って元気な姿がいいですね。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 18:01Comments(0)趣味の水彩画

2007年11月19日

空から小判が降ってくるようです









これは、去年立川の昭和記念公園に行った時の写真です。

12月2日でした。少し遅かった。

銀杏並木が300メートルくらいつづいています。

黄色いじゅうたんをしきつめたようです。

でもその前にひらひらと、小判が空から落ちてくる時期があったはずなのに、行き会えませんでした。

こがね色に色ずいた銀杏にであえるのは、はたしていつなのでしょう  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 17:07Comments(0)暮らし

2007年11月16日

二晩の徹夜



オーダーカーテンの注文が先週から殺到して、とうとうこなしきれず、二晩の徹夜になってしまいまし

た。私ではなく、家内です。

心配はするのですが、コンピューター付きミシンをこなしきれない私は、細かい作業のお手伝い

しかできず、うろうろするばかりです。

商品を発送したときは、ほっとしました。

しかし、家内は、ダウン寸前です。次の仕事もきています。

やっぱりここは、ツボヘルサーです。この写真のマッサージ器は、遠赤外線を発します。

このマッサージ器にのせると、とたんに爆睡です。いびきと、爆音とどちらが大きいかと思うくらい、

すごいいびきをあげて、くじらが、寝ているかと思いました。

15分で、ヒーターが切れるようになっていますが、2時間暖めつづけました。すると、体調がもどって

きたのか、起き上がって、水をほしがります。

遠赤外線は、温泉効果があります。

好転反応といわれるものです。

使い続けていても、疲れがひどい時は、起き上がったときに、だるい感じがあります。

しかしものの1時間ほどすれば、段々すっきりして、目がパッチリです。

こうして、何とか、乗り切ることができました。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/
  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 11:49Comments(1)今日の健康

2007年11月13日

空気が乾燥してきました。あなたの喉は、大丈夫?



変な写真だと、お思いでしょうが、

長距離の運転には、欠かすことが出来ないものです。巾20~25センチ、奥行き10~15センチ、高さ3~5センチくらいがいいでしょう。

そんな金属か、プラスチックの容器を用意してください。

この中に、タオルか、水を良く吸うものを用意します

そして、水をたっぷり含ませて、それを、車の足元に置いておきます。

すると、これが丁度よい加湿器になるのです。
冬にエアコンをつけて、暖房を強にしておくと、喉の敏感なひとは、すぐに調子が悪くなります。

私も、喉が弱いので、冬になるとこうして、喉を保護するのです。

皆さん是非お試しください。念のために、ペットボトルに水をいれて、タオルが乾燥したら水を補給

して、タオルがいつも水を含んだ状態にしておきます


写真の容器の小さいものは、近距離用、大きなものは、遠距離用です。水の入る大きさで使い分け

するといいと思います。 ん?大は小をかねる?そうですね。大で全部、まかなえますね。  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 21:29Comments(0)今日の健康

2007年11月12日

町会の防災訓練



今日は、雨でしょう、という天気予報のなかで、防災訓練を決行しました。

時折、気にならないくらいの小雨が、ぱらっっつ、ぱらっつと降りましたが、

その中で、予定通りの訓練を致しました。

用心のために、テントを設営。



消防署の応援で、救護訓練(三角布をつかって、怪我の応急処置)

救出くんれん、(動けない人を、二本の棒と、作業着などの服を使って担架をつくり、それにのせて、

人を運ぶ訓練。)

消火器を使った、消火くんれん、

バケツリレー訓練、(自分のうちを火事から防ぐ訓練です)

そして、炊き出し訓練、

大勢の人たちと食べる、おにぎり、豚汁は、格別の味がします。

あちら、こちらから、豚汁、おかわりっつ、の声がしていました。

  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 18:45Comments(0)町会行事

2007年11月09日

疲れが取れる魔法のマット

ストレスや不規則な生活から、現代人に増えている低体温化。

人間は体温が0.5度低下すると免疫力が35%低下するとも言われています。

遠赤外線で体を芯から温めて血行を良くしさらに、マイナスイオンと天然鉱石の様々な成分が体の内

側に浸透していきます。

ロイヤルコスモの遠赤外線マット「インフラフィット」「インフラマット」で、あなたも健康的な毎日を送っ

て下さい。



インフラフィット インフラマット

このマットを使って眠ると、朝起きたときに、昨夜の不安がうそのように、自然に疲れがとれています。

看護師の娘が、毎日使う道理です。


  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 11:49Comments(0)今日の健康

2007年11月08日

寒い日は、窓を開けて、お風呂に入ろう



寒い日は、特に風の強い日は、絶好の日和です。

天然の露天風呂には、行きたくとも毎日は行けません。

それで、お風呂場の窓を開けて入るのです。ブライ

ンドは、ちゃんと閉じて。

ブラインドのすきまから、冷たい風がはいってきます。

おう、北海道の風だ、!

なんちゃって、

首から下は、熱々です。でも頭は、冷たい風が吹いています。

まるで、北海道の露天風呂に入っている感じです。そこまでは、いかないか。

北海道の冬の寒さは、しびれます。

そんな寒さの中で、露天風呂に入ったら、二度と出れなくなりそうです。

昔、函館の啄木亭、と言うホテルに泊まりました。

屋上が露天風呂になっていました。右手には、函館山、左手には、函館湾が見えました。そしてその中空にイカ釣り船が、ライトを

こうこうと照らしていました。

露天風呂ですから、熱いんですが、耳や、頭が吹き抜ける風で、冷たいのです。

出るに出られず、のぼせるほどお風呂に入っていた記憶があります。

それを、もう一度体験したくて、寒い日は、お風呂場の窓を開けたくなります。  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 21:39Comments(0)今日の健康

2007年11月07日

疲れた時はこれが一番



これはロイヤルコスモ社製のマッサージ器です。

このマッサージ器は、遠赤外線を発します。

ローラーもありますが、もっぱら、遠赤外線のスイッチを押して、温めるのが一番です

日曜の朝は、2時間、ウオーキングしてくるときがありますが、さすがに疲れます。

そんな時は、食事したあとに、このマッサージ器にのります。

そして、30分ばかり、遠赤外線で、体を温めていると、先ほどの疲れがなくなり、復活し

ます。

いぜん、糖尿病を発症したときに、毎日朝、夕方一時間づつ乗っていたのです。

そして、最悪の状態から、脱出しました。しかしながら、完治はありません。

それで、運動療法を行っているのですが、運動しすぎたあとの、疲れをとるのに、このマ

ッサージ器が便利なのです。  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 19:36Comments(0)今日の健康

2007年11月06日

11月11日は防災訓練



11月11日は、我が町会の防災訓練の日です。

その日のための看板を書くのを忘れていました。

私は、かけないので、たて看板を作りました。それを毛筆の上手な友人に

書いてもらいます。四日間しか、掲示できませんが、ないよりいいかもしれません。

チェンソーの歯の取替えもやりました。当日の炊き出し訓練のための

たきぎをつくるのに、チェーンソーが大活躍します。

  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 18:18Comments(0)町会行事

2007年11月05日

行って見たい美術館10選プラス1



大人の美術館、一度は訪れたい日本の美術館ベスト100という本をかいました。

その中で、自分なりに、行って見たいところ、一度はいったけれども、又行きたい美術館も

含めて10館を選びました。  しかし、数えてみると11でした。敢えて削ることもないので、

そのまま、列記してみます。



東京芸術大学大学美術館    上野公園12-8

                     日本近代美術の名作を多数収蔵。

千葉市美術館            千葉市中央区中央3-10-8

                     浮世絵を多数収蔵。

東京国立博物館           上野公園13-9

                     法隆寺宝物館があるところ。

京都国立近代美術館        京都市左京区岡崎円勝寺町

                      東京国立西洋美術館の副館のようなもの。

ブリジストン美術館          京橋1-10-1

                     ブリジストンの創始者の石橋氏の収蔵品をすべて寄付して

                      できた、美術館。

石橋美術館               福岡県久留米市野中町1015

                                                                                    ブリジストン美術館よりもはやく、石橋氏の地元の久留米に

                      出来た、美術館。青木繁、藤島武二、坂本繁二郎などの、

                      日本近代洋画を一同に集めた。  

足立美術館              島根県安来市古川町320

                      横山大観の作品を多数集めた美術館。

                      一万二千坪の日本庭園もみもの。

                      一昨年島根に行ったのに、ここを見れなかったのは、残念。

                        ドジョウすくいを見て、帰ってしまった。  

                      近くに庄田写真美術館があり、そこで満足してしまった。

黒田記念館                上野公園13-43

                        黒田清輝の作品を主体に展示。

大原美術館                岡山県倉敷市中央1-1-5

                        内外の西洋名画を展示。観光の町倉敷のメインになっている。
                    
                        ゆったりと見れるのは、貴重だ。

国立西洋美術館             国内唯一の西洋美術の専門美術館。

                       何度も足を運んだが、飽きない美術館です。

棟方版画美術館             鎌倉市鎌倉山2-19-1

                       棟方志功のアトリエ跡に立つ美術館。

                       世界の棟方の美術館、是非一度は、訪れてみたい。             


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 23:41Comments(0)趣味の水彩画

2007年11月04日

ソフトボールの練習



久しぶりに、ソフトボールの練習にいきました。

我がチームは、毎週日曜日、小学校のグラウンドを借りて、ソフトの練習をしています。

蕨のソフトボールのチームの中では、最古参のチームです。

平均年齢66歳

最高年齢75歳、このチームメイトは、打って,走って、キャッチャーもできます。

体力は、抜群。疲れたとは、決して言いません。

昨年、チームは、4度の優勝をしました。今年も、一回優勝しました。

しかし、若いチームと試合をすると、かないません。30歳代、40歳代のチームと試合をするのは、

やはり、ちょっと無理があります。

でも、チームに結束力があるので、なんとか、勝つことが出来るのだと思います。

そして、みんな、30年~40年以上の野球のキャリアがありますから、技術的には、何の問題も

ありません。あるのは、体が動かなくなってきていることです。

それを、毎週の練習で、体力の低下をおぎなっているのです。

わたしも、もうすぐ60です、でも、70歳代のひとたちに、負けてられません。

いま75歳の最高齢の人が、何歳までがんばるのか、期待して一緒に練習しています。  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 19:58Comments(0)今日の健康

2007年11月03日

今日は、蕨市の宿場祭りです

11月3日は、蕨市の宿場まつりです。

近くて開催されることもあり、ここ何年も、フリーマーケット部門に参加させてもらっています。

本業がインテリアですから、カーテンのハギレをうっています。

近くの友人達に手伝ってもらい、又彼らの売りたいものを、いっしょにうったり、一日を楽しく過ごして

います。毎回その売り上げで、豪華なお昼をすることにしています。




あまり、売るのに一生懸命で、サンバと、大名行列しか写真にとることができませんでした。








サンバは、大人気で、大勢の人たちが近くで見ようと、押し合います。そして、

彼女達のあとを、金魚の糞みたいに、ず~っと、ついていくのです。

いったいどこまで、ついていくのでしょう?

サンバのあとは、あの人ごみは、どこにいったのでしょう?と言わんばかりの静けさになります。

  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 18:31Comments(0)催事

2007年11月02日

S邸の子供部屋の模様替え

娘さんの部屋が寒い、寒いと言われ、模様替えをすることになりました。

前のカーテンの柄が、グリーンのチェックの模様でした。



そして、ピンク系の花柄になりました。裏地もつけたので、どっしりとして、

いかにも、暖かくなりました。それよりも何よりも、娘さんは、部屋が女の子らしくなったので、

にっこり。

出来上がった雰囲気を、どうでしょう?と聞くと、” うれしい !”  と答えてくれました。

プレーンシェードも裏地をつけました。



南側の大きな窓には、裏地はつけていません。



この大きな窓も、同じ柄にしたので、大きな部屋が、ゆったりとして、暖かくかんじます。

そして、5月くらいになって、またグリーンのカーテンに掛け替えれば、夏は、涼しくすごせるでしょう



階段の踊り場の小窓は、カフェカーテンをつけていましたが、コースターをかけて、もっと可愛くかざっ

て、すばらしくなっていました。  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 18:45インテリア

2007年11月01日

浦和の会社のブラインド

ごひいきにしていただいている会社のブラインドが、壊れていましたが、修理が終わって,ブラインド

が、今日到着しました。

早速、取り付けに伺う電話を入れたところ、すぐ来てほしいとのこと。





ブラインドがなければ、外から、丸見えでした。

日差しが強いと、昼間の会議は、まぶしくて、大変だったろうな、と、思いました。

でも、ブラインドがついたので、これで一安心でしょう。

応接室のカーテンも取り替えました。









前のカーテンも15年くらい、経っていたそうですが、今度は、20年くらいもつでしょう。

なぜかって? 今度はヒダ山が縫いほずれが、ない縫製にしたからです。

水洗いも大丈夫だし、防炎加工もしてあるし、日光にも強い布地を使いました。

そして、安い。会社の係りの人に、喜んでもらいました。  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 20:46Comments(0)インテリア