2009年09月29日

26,27,28日は、帰福していました。



家内の父親の法事で、26~28日まで帰福していました。

その間、入院している私の母親の見舞いに行きました。

89歳になると、自分で飲んだり食べたりするのも容易ではありません。

看護の方の手を借りて食事するのもやっとです。

3年程前に言っていた言葉を思い出します。

”長生きするにも、努力がいるよ”

まったくその通り。

89歳になった母親の年令まで、頑張れるか自信がありませんが、

母親の姿を見ていると、

頑張れるだけ頑張ろうという気持ちになってきます。

今日の新聞に日野原先生の講演のコメントが読売新聞に

載っていました。

”人のために生きようとすることが自分を生かすことに成るのです。”

なかなか言えないセリフです。

98歳、未だに現役の医者だから言えるせりふです。

どちらにしても、そんな風に人生を生きていけたら、いいな、と

思って帰って来ました。

飛行機の中から富士山の姿を見つけると、なにか得した気分になりまし

た。


http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 12:32Comments(0)暮らし