2009年12月18日

まずまずのおかめ市でした。





夜、おかめ市に行きました。

青少年健全育成の方たちの補導パトロールに付いて行きました。

何をするでもないのですが、腕章をつけて歩いていると、巡邏中の

おまわりさんに”ご苦労様です”

と、声をかけられます。

おかめ市の神社の近くの信号でも、ボランティアの方たちが

交通整理をしています。

お互いに”お疲れ様です”、”ごくろうさまです”の声を

かけあいます。

神社境内の道は、露天商が左右に店を出しているので、

行き交うひとが、なかなかすれ違えません。

そこに、ジャガバタのふかす匂いや。シシカバブや、焼きそばの

香りなど、これでもかと言わんばかりに、お腹の虫を刺激します。

境内の中では、正月飾りの高いのを買った人達を祝う手締めの

しゃん、しゃん、しゃんと、拍子木を交えた音が響いてきます。

昨年の雨の酉の市とは、全然違います。

まずまずのおかめ市でした。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 11:43Comments(0)暮らし