2010年02月28日

家族が心肺停止になったらどうしますか?

http://www.natto9.info/

今日は消防署の中で、救急救命のAEDの訓練を体験しました。

朝8時30分集合。

役員は8時集合でした。

今日は真冬日です。

冷たい雨が降り続ける中、22名の参加者がありました。

公園に集合し、雨の中を整列して消防署に向かいました。

消防署の中の講義室は、50帖くらいの広さです。

10名づつ、2班に分かれてマネキンを相手にAEDの訓練をしました。

簡単そうでむずかしいのは、心臓マッサージでした。

100回マッサージすると、汗がでそうです。

もし心肺停止の本物の病人に会ったとすると、救急車が来るまで続けな

ければなりません。

心肺停止になって、7分で脳の機能は植物人間状態になるそうです。

5分が分かれ目だそうです。

救急車が到着するまでにマッサージを続けていると

かなりの確率で助かるそうです。

素人は、AEDを操作できれば言うことなしですが、

人工呼吸と、心臓マッサージが施術できれば表彰ものです

”あなたの家族が心肺停止になったとしたらどうなさいますか?

見てるだけで、しり込みしている女性がいました。

とうとうその女性は、体験しませんでした。

一方で、中高年の人たちに健康体操を教えている女性がいましたが、

積極的に2回も体験していました。

”そして、次回も参加したい”と、

”なぜなら、お年寄りに危険はつき物、AEDは、当然の知識です”

こんな女性が教える健康体操は、安心できる人気の教室なんだろな~

と思いました。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 17:27Comments(0)今日の健康

2010年02月26日

赤が勝ちました。





沈丁花の花の赤が咲くのか、白が先に咲くのか気にしていましたが、

赤が先に咲きました。

昨年は、いつ咲いたのか日記を見てみたら、2月18日に

咲いていました。そして、驚いたことに2月14日に26度の夏日が

あったと書いています。

昨年のことなのに、すっかり記憶がありません。

ちなみに2008年は、3月4日に沈丁花が咲いたと書いてました。

今年は、平年並みというところでしょうか、

しばらく沈丁花の香りが楽しめそうです。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 10:51Comments(0)暮らし

2010年02月25日

スギ花粉がひどくなってきました。



スギ花粉がひどくなってきました。

どこにいても、目がチカチカ、花がむずむずします。

症状のひどい人は、言います

”穴という穴は、みんなかゆいのよ”

2月末から3月に掛けてが、一番苦しい時期です。

”一発でなんともならなくなる薬があるのよ”

しかし、私は恐いので強い薬は我慢しています。

http://toshimaro.hp.infoseek.co.jp/ent/kafunsho01.htm

不思議なことに5月の連休のときには、

”あれっ、なんともないね~”

花粉症の誰もが、連休の間に恐る恐るマスクをはずしています。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage4.html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 10:37Comments(0)今日の健康

2010年02月24日

友人の新築〔2月11日の続きです)





友人の家が大分出来上がってきました。

そこで、具体的にデザインを決めなくてはなりません。

リビングの南側の窓の上に半円の窓があります。

”どうしようか?”

”どうしたい?”

”いや~、素人のオレに聞かれてもわかんないよ”

”じゃあ~、こうする?”

その場で、ラフスケッチを書いてみました。

半円の窓は、上飾りで見えないようにしました。

あとで、わかりやすいように色をつけましたが、

大体の雰囲気がわかったようで、このデザインで進めます。

だけど、ドレープの柄が決まらないので、見本帳を2冊おいていく

ようにしました。何点かみつくろって、大き目の見本布地を取り寄せ

る予定です。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html




  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 19:19Comments(0)インテリア

2010年02月23日

見てないようで、しっかり見られていました。







日曜日の午後に、近所の菜園の端っこに生えている柿に接木をしました。

この柿の木は、持ち主のない柿らしいのです。

菜園の一番古株に聞いたから間違いありません。

”どうしようもないんだよ、このへっぽこ柿は、”

”ろくに実もつかないし、種ばっかりで役にたたないろくでなしさ”

そんな素性の柿だから、安心して去年接木したのですが、

とうとう3本も接木して、1本も成功しませんでした。

台木と相性が悪いのかな?

しかし、他の木の日陰だったし、何か他の原因もあったのかな?

と、思って、今回6本も接木しました。

そして、はしごをかけて接木していると、

”何やってんの?、えっつ、接木?、去年もやったんじゃなかったの?

2~3人から、聞かれました。

みんな見てないようで、しっかり見てるんですね~。

”ええ、去年やったのが、みんな失敗したものですから、再挑戦です”

素直にミスを認めたほうが、みんな納得してくれます。

”そうだよ、そこの雑木が日当たりを邪魔してたんだよ、邪魔な木は、切っちまいな”

素直にミスを認めると、応援してくれる人が現れるものです。

”うまくいったら、みんなで美味しい干し柿をたべましょう”

”おっつ、楽しみなことを言うじゃないか、いいね~”

そういうわけで、雑然としていた柿の木の周りがきれいになりました。

腰の曲がった90過ぎのおばあさんまで、雑草を取って手伝ってくれました。

これはもう、何が何でも根性干し柿の接木をうまく

成功させるしかありません。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage3.html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 17:48Comments(0)暮らし

2010年02月22日

つるし雛の拡大写真









つるし雛の拡大写真を撮るために市立病院に行きました。

すると、大勢の人達が展示室に見入っていました。

男の私ですら、”よくできているな~”と思うのですから、

病院の患者さんたちが、癒しを求めてつるし雛に

見入っているのももっともです。





http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html



  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 12:24Comments(0)暮らし

2010年02月20日

つるし雛の飾りつけ





”市立病院の展示コーナーにつるし雛を飾りたいから、手伝って”

と頼まれていました。

昨年も飾り付けを手伝いました。

展示室は、幅が80センチ高さが140センチ長さが5m40センチ

あります。

”展示室に傷をつけないようにしてください、くれぐれも”

係りの人のきつい一言。

天井と下に板を当てて、レールを取り付けます。

壁からと、真ん中のレールからと吊るしていきます。

狭く低い展示室の中を、行ったり来たり。

真ん中に突っ張り棒を立てて、紅白でかざりましたが、そのおかげで

更に狭く感じます。





”違うってば、もっと左よ”

せっかく飾ったら、ガラスの向こうで製作者がクレームを付けます。

すると、反対側で違う製作者が

”そうじゃないのよ、このお雛様が中心だから、動かしちゃだめよ”

あっちに従えば、こっちにクレームをつけられ、もう展示室の中は、

亜熱帯の温度です。

汗びっしょり。







きれいなお孫さんが手伝ってくれたので、事なきを得ましたが、

飾り付け終わった時は、股関節や首筋がひくひくしています。

不自然な体位で飾り付けをしていると、身体が硬いのがよくわかりま

す。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 13:50Comments(0)暮らし

2010年02月19日

カーリングを見ていました。



オリンピックのカーリングを見ていました。

これがオリンピック種目?

これがアスリート?

カナダチームは、普通の主婦が夕方集まって練習している

ママさんバレーと同じ雰囲気です。

ところがどっこい、カーリングの醍醐味は、チームの結束力と駆け引き

と、正確微妙なストーンのコントロールにあるようです。

中心に邪魔している相手のストーンを避けながら上手くカーブして

センターに持ってくる技術は、うならせます。

そんなわけで、チーム青森はカナダチームに敗退してしまいました。

チーム青森、もっとがんばれ。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 09:44Comments(0)スポーツ

2010年02月18日

オリンピックも中盤になりました。



オリンピックも中盤になりました。

男子アイススケートで銀一個、銅一個のメダル獲得です。

オリンピックのメダル獲得は、昔から少ないですね。

なぜなのでしょう?

メダルは取れなかったですが、印象的なのは上村愛子選手と、スケート

ペアの川口悠子選手です。

特に川口選手の生き様は感動します。

国籍を捨ててまでスケートに命をかけて頑張っている姿。

彼女が、スピンを失敗したとき、思わずテーブルを叩いてしまいまし

た。

結果の点数が出るときに、じっと我慢して涙を見せなかった彼女は、

”オリンピックに出れて嬉しかった”とコメントしました。

彼女は、メダル以上の勇気をくれました。

こんな姿を見れただけで今回のオリンピックは、見ごたえがありまし

た。

女子アイススケートも期待が持てます。

終盤にどんなドラマが待っているのでしょう?

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 11:53Comments(0)スポーツ

2010年02月17日

学校の体育館の暗幕



茨城の家具屋さんから、学校の体育館の暗幕の縫製依頼がありました。

昨年も、一昨年もありました。

今年で3回目です。体育館の暗幕がボロボロになっているようなのですが、

一度に取り替えることが出来ないようです。

それで、卒業生が卒業記念に寄贈していくようです。

来年度までかかるようです。


http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 17:42Comments(0)インテリア

2010年02月16日

柿の幼木に根性渋柿を接木しました。









日曜の午後から、渋柿の接木をしました。

柿は、まだ冬眠中です。

去年芽を出した一年目の幼い柿の木に、10年目の根性渋柿の枝を

接木しました。

まず、10年目の柿の新枝を切ります。

それをバケツに入れておいて、

一年目の柿の木を土から10センチくらいの高さできります。

切り口を斜めにカットし、

バケツに入れておいた枝も斜めにカットします。

カットした両方の枝がぴったり合うようにして

合わせた箇所をビニールで乾燥しないようにして、

その上から細いひもで切り口がぴったり合うように

きつく巻き上げていきます。

その上に雨が入らないようにビニールで覆いました。

9本接木しましたが、半分成功すれば良しとします。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage3.html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 11:06Comments(0)

2010年02月15日

ウオーキングシューズに穴が空きました。



毎日1万歩を歩いているため、ウオーキングシューズに穴が

あいてしまいました。

2年もはけば、かかとも磨り減ってしまいます。

雨のときは、すぐに靴の中がびしょびしょになってしまいます。

本当は、雨水が入らない靴なのですが、靴底の穴から水が入っては

どうしようもありません。

そんなとき、ABCマートの広告がはいりました。

遊びのつもりで行ってみると、同じ靴が3割も安くなっていました。

今回は、雰囲気を変えて、どこにもはいていけるように黒い色にして

みました。

ウオーキングのサボり癖が付かないように、靴を新調して気分を一新

してみました。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage4.html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 10:55Comments(0)暮らし

2010年02月14日

上村愛子残念、でも感動しました。



今日はオリンピックの上村愛子で終始しました。

彼女のスキーを始めるきっかけから、モーグルに出会うまで、

そして、やめようとしたこと、母親の愛情が支えになったことなど。

ず~っと、予選から決勝までテレビに釘付けでした。

きょうは、オリンピックの女子モーグルに感動しました。

テレビを見ている間に

アーモンドチョコレートや、かりんとうなどのおつまみが次から次へ

消えていきました。

オリンピック期間中に大分メタボになりそうです。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 18:26Comments(0)スポーツ

2010年02月13日

オリンピックが始まりました。日本ガンバレ



バンクーバーオリンピックが開会しました。

ジャンプ、スケート、メダルが期待できる種目がいくつかあります。

オリンピックは、いかに熱く応援するかで楽しみが違ってきます。

松岡修三、彼ほど熱く応援できる人も珍しいです。

がんばれ日本、がんばれ松岡、

しばらく熱いオリンピック週間がつづきます。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 17:50Comments(0)スポーツ

2010年02月12日

バンクーバー冬季オリンピックが楽しみです。


最近、テレビ番組がつまらなくって寂しくてしょうがありません。

広告費の収入が激減しているようです。

どこのチャンネルもクイズ番組、旅番組ばかりです。

探偵捜査、サスペンス番組にも飽きました。

だから、オリンピックは新鮮です。

雪の祭典は、陸上競技とは違った趣があります。

スケート、ジャンプ、大回転、リュージュ、ハラハラどきどきの

氷の祭典にしばらくは、釘付けになりそうです。

あなたのお目当ての競技はなんでしょう?

http://vancouver.yahoo.co.jp/

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage4.html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 11:44Comments(0)スポーツ

2010年02月11日

カーテンの仕立て直し



このカーテンは、13年前に付けたものです。

しかしまだ傷んでいません。

友人の家は区画整理のために、

13年前に建てた家を取りこわすことになりました。

家の大きさや形が違うために、

そっくりカーテンを付け替えるわけにはいきません。

そこで、普通のカーテンをプレーンシェードにリメイクすることにしました。

2800の窓のカーテンから6枚分のプレーンシェードが作れそうです。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage3.html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 16:37Comments(0)インテリア

2010年02月10日

バルーンシェードの修理に行きました。



家具屋さんの自宅のシェードが昇降できなくなってしまいました。

取り付けたのは、9年前のことです。

最初は、普通のカーテンの予定でした。

奥様の希望がどんどん違ってきて、

”スワッグバランスを付けたい。”

”レースは昇降できるようにしたい。”

”レープは、裏地をつけたい”ということで

素晴らしい窓周りになりました。

当初の予定どおり、窓枠の上からカーテンを吊り下げていたら、

こんな重厚なカーテンにはならなかったでしょう。

10年近くたっても、古さを感じさせません。

シェードの故障は、毎日の昇降の負担でコードが擦り切れたものでした。

コードを交換して工事終了。

メカの故障は、大体10年前後で起こるようです。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 13:21Comments(0)インテリア

2010年02月09日

スタジオ アルテに行きました。



アルテは、イタリア語でアトリエのことだそうです。

家具屋の社長が引退して、趣味のアトリエを立てたのは、

5年前のことでした。

その頃からオーナーは、髪が白くなり

ヘナの仕事をするようになりました。

”アトリエの横の部屋で美容院をしようと思ってるのさ”

5年前、建築中のアトリエは畑のど真ん中でした。

道はぬかるんで、通り過ぎた車のワダチがあぜから落ちた跡が

ありました。

そんな場所に”おしゃれなアトリエを建てたい”との

要望で、デザインで苦労したのを覚えています。

きょうは、そのカーテンが昇降できないので見てほしいとのことです。

行ってみると駐車場は、満杯です。

中をのぞいてみると、女性でいっぱいじゃありませんか?

その中で男性が一人、女性スタッフのお手伝いをしています。

”会長、御無沙汰しています”

”やあ、やあ、おひさしぶり、ちょっとまあ見てよ”

カーテンがにっちもさっちも動かなくなっちゃったんだよ”

女性スタッフが忙しく動いている横のテーブルを動かして、

オーストリアンシェードをはずすと、

”ついでだから、洗濯させてくれる?”

”そうですね、ついでに洗濯できますね”

”乾かす間に、お昼食べていく?”

お客様が、お昼前後にどんどん帰って行く間に、会長は奥の台所で

なにやら作り始めました。

会長は、カレー、女性スタッフには、カツライス、私はイタリアっぽい

ごはんものでした。それにお客様が持ってくる惣菜がくわわります。

”ここのお客は手ぶらで来ないんだよ、みんななにかしらもってくるん

だよ”

”俺は、太りすぎてたいへんだよ”

”それで、前のお客様が置いていったみやげを

次のお客に持っていってもらうのさ”

そんなこんな話をしてコーヒーを飲んでる間に

オーストリアンシェードは風のおかげであっという間に乾き

修理も無事に終わりました。

5月には、駐車場の周りに植えたバラが一斉に咲き、見事なそうです。



http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 12:23Comments(0)インテリア

2010年02月06日

エンジェルトランペットの葉が枯れました。





ここ2~3日の寒さで、今までなんとか越冬していた

エンジェルトランペットの葉が枯れました。

寒さに弱い多年生の花ですが、北風と霜よけさえ

していれば鉢植えのまま何もしないで越冬できます。

そのうえ、今まで暖かかったので、葉も枯れずに

越冬していましたが、ついにダウンです。

横では、梅が元気よく花を咲かせています。


http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage4.html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 10:18Comments(0)暮らし

2010年02月04日

免許の更新



あなたがたの免許証は、簡単に偽造されます。

写真を張り替えて、パソコンで修整すれば一発です。

免許の更新に行って脅かされました。

そのために、暗証番号4桁を2種類、

ICチップに埋め込むそうです。

”くれぐれも落としたり、他人に貸さないように!”

偽造免許証を使って、不正な借金をするそうです。

試験場についたのが2時10分、目の検査、写真を撮って、

2時間の講習を受けて、4時50分に終了。

最近は、朝一番に行かなくてもいいようになったので助かります。

法令の酒気帯びが厳しくなっています。

3年以下の懲役、または、50万以下の罰金。

酒酔いは、5年以下の懲役、または100万以下の罰金。

酒気おび運転は、確信犯ですから罰則が厳しくなるのは、当然です。

他に交通事故の画像を見せられました。

意外と交差点の事故が多いものです。

そして、右折時の事故が多いと思いました。

事故の経験もありますが、起こしたほうも、

ぶつけられた方も後々苦労します。

4年前にぶつけられた時に痛めた左肩は、

未だに痛み、ぎこぎこ音がします。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage3.html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 12:37Comments(0)暮らし