2010年07月31日

田んぼの学校、観察会は?









田んぼの学校の水田に、あちこち変な草が生えています。

”あれが生えてると、気になるよね”

田んぼの横を通る人が、気にしながら通っています。

”じゃあ、今日やりますか?”

”そうだよね、朝のうちにやってしまう?”

”じゃあ、8時半頃どうでしょう?”

”了解、じゃあ、田んぼで会いましょう”

と、言うわけで、おやじの会のメンバーの人と

田んぼの学校の会員さん4~5名で急に田の草取りを

することになりました。

10時頃どうだろう?

なんていってましたが、8時半で大正解です。

田んぼの中に立って草を引き抜いていたら、大汗がたらたら

たらたら流れて目の中に汗が入りそうです。

稲も随分伸びています。稲のおしべが伸びてきて、受粉をしそうな

雰囲気です。

田の草取りは、意外と重労働です。

足を取られて動けないからです。

一時間前後でけりをつけ、一服のお茶がおいしいこと。

終わって休憩していると、田んぼの先生達がやってきました。

”順調じゃないの?”

”去年より、田植えが早かったからね”

”何時頃稲刈りなんでしょう?”と聞いて見ると、

”受粉後40日と言いますからね、9月の10日前後でしょう”

”観察会は、どうでしょう?いつ頃がいいんでしょうかね?”

”受粉後すぐがいいでしょうね”

ナンテ、やり取りをしていました。

さっき、草取りをしているときに、蛙がいたり、トンボや、イナゴが

いたり、子供達が喜びそうな昆虫や虫がたくさん見つかりました。

水の中にもたくさんいるでしょう。

田んぼの中で、足を取られてはしゃぐ声が聞こえてきそうです。

子供達のはしゃぐ声は、年寄り達には、オロナミンより価値がありそう

です。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage4.html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 13:19Comments(0)暮らし

2010年07月31日

ラジオ体操最終日











今日は、子供達のラジオ体操最終日でした。

6時半に集合、体操を終えて子供達にご褒美のジュースを配りました。

お母さんたちも大勢参加していました。

小学校の校庭が久しぶりに大賑わいでした。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 11:49Comments(0)町会行事

2010年07月30日

ブラインドの効果を再考









昨日は、立川ブラインドの展示会でした。

ブラインドメーカーとしては老舗のメーカーです。

最近は、ブラインド、レール、ロールスクリーン、プレーンシェード

プリーツスクリーンなど、

カーテン以外の窓の総合メーカーの感があります。

営業の人に聞くと、ブラインドの需要が落ちて、

その代わりロールスクリーン、プリーツスクリーンの需要が伸びて

いるそうです。

10年ほど前は、部屋中ブラインドをつけていた人が大勢いました。

でも今は、浴室、西日の当たる窓などに限られているようです。

昨年は、ウッドスクリーンを叫んでいたようですが、

今年はプリーツスクリーンを盛んに宣伝しているように見えます。

しかし、この夏の暑さを考えれば,遮熱のブラインドをもっと

宣伝するべきではないでしょうか?

日差しの強い窓の断熱をすることで、クーラーの効果は全然違います。

一般のブラインドで、65~70%の断熱効果がありますが、

遮熱のブラインドを使えば、窓からの赤外線の熱を80%以上カット

してくれます。

西側の窓には、是非ブラインドを使いたいものです。

ブラインドを外側に、部屋側にレースのカーテンをすれば、

柔らかい雰囲気になるでしょう。

余裕があれば、厚手のカーテンをすれば申し分ありません。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage5.html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 17:52Comments(0)インテリア

2010年07月29日

眠れぬ夜にはお勧めです、孤高のメス。



必ず読みたい本を一冊は、手許に置いていないと落ちつきません。

時間をボ~ット過ごすのが苦手なせいです。

せっかちな性格だからでしょうか?

あちこちの本屋さんに寄ります。

最近、孤高のメスを読み始めました。

天才外科医の話です。

手際が良くて、周りの看護婦や助手の目を見張らせるほどのメスさばき

まるでブラックジャックのような外科医の話です。

ベストセラーは、どこか魅力的なところがあります。

文体もしっかりしていて読みやすく、す~っと入っていけます。

睡眠時間が減っても、眠れぬ夜にはお勧めです。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage3.html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 09:58Comments(0)読書

2010年07月28日

熱射のなかのスケッチ





日曜日の午前中に時間が空いていたので、スケッチをしました。

画帳と、パレット、水に筆に、蚊取り線香、腰掛を用意して、庭先の花を

描こうとしたら、額から汗がぽとぽと落ちてきます。

画帳の紙面は、まばゆく光って目がくらみます。

もう30度を楽に越してそうです。

そこで青いビニールシートを持ち出して、雨どいに片方を引っ掛け、

片方を車のミラーに引っ掛け、かろうじて日陰を作りました。

そして、なんとか2枚をスケッチしたところで時間がなくなりました。

あとは、夜に彩色と仕上げをしました。

黄色のグラジオラスは、花だけではぼけてしまいます。

そこで柿の苗木を後ろに描き足しました。濃いミドリと、ブラウンの

色が入って画面を締めたつもりです。もう少しバックに何か欲しい

ところですが、やめておきました。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 09:34Comments(0)趣味の水彩画

2010年07月27日

田んぼの学校、稲穂が立ちました。







茨城のコシヒカリの田んぼでは、すでに稲穂がたっていましたが、

町会の田んぼの学校は、まだ立っていません。

気にしながら通っているのですが、今朝、見つけました。

稲穂があちこちに立ち始めました。

お天気、水、受粉には、申し分のない気候です。

今年も豊作の予感がします。

近所の家庭菜園の中の幼稚園生のコーナーでは、スイカが順調に

育っています。幼稚園生が描いた絵が可愛いです。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage3.html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 09:33Comments(0)暮らし

2010年07月26日

納涼祭(盆踊り大会)









土曜日、日曜日は町会の納涼祭でした。

初日は、スイカ割り大会があったので子供たちも大賑わいでした。

幼児から小学生まで大勢の子が参加しました。

棒を振り下ろすまでのおもしろさ、

外野のアドバイスをほとんどの子が聞こうとしません。

6時半頃から7時頃までスイカ割り大会で盛り上がりました。

盆踊りのほうは、踊手が少ないようです。

若いお母さん達が浴衣姿でもしてくれると、風情があるのですが、

浴衣姿は、お年寄りが多かったように感じます。

若いお母さんたちは、金魚すくいや、ヨーヨー、などのコーナーに

釘付けでした。土曜日も、日曜日もさあこれからだという時間になると

空がピカピカ稲光がし始めます。

雨もぽつぽつ降るのですが、本降りにはなりません。

そして両日とも無事に納涼祭が終わりました。

子供達には、夏休みのいい思い出になったと思います。

来年は、竹で作った樋とお椀で、ソーメン流しをやりたいと思います。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 16:42Comments(0)町会行事

2010年07月24日

24,25日は、納涼祭です。







24日、25日は、町会の納涼祭です。

午後一時に提灯の飾り付け、テントの設営、紅白テープの飾りつけをすませます。

そして、夕方の6時から納涼祭が始まります。

太鼓の練習をしてきた子供達の出番です。

各種の出店も楽しみです。

金魚すくいも例年好評です。

そして、すいか割り大会も6時頃から始まります。

何時だったか、空が急に掻き曇り、雷がなり始めたことがありました。

あっという間に大粒の雨が降り始め、もう一歩も動けないほどの集中豪雨でした。

今年はそんなハプニングは、勘弁して欲しいものです。

梅雨明け十日と言いますが、梅雨が20日頃開けて、月末ころまで暑さが続いて安定している

と言う意味です。

だから、多分大丈夫でしょう。

大勢の人が来て、楽しんでくれたら言うことなしです。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage5.html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 15:41Comments(0)暮らし

2010年07月22日

クーラーのありがたみがわかりました。





7月7日にクーラーが故障し、点検してもらったところ、17年前の

機種なので、交換部品がなく廃棄処分だそうです。

新しい機種の取り付けがきまり、ようやく今日工事が終わりました。

この2~3日の暑さは、ただ事ではありませんでした。

仕事になりませんでした。

クーラーのありがたみがわかりました。

36度や38度になろうかという暑さに、クーラーなしに過ごせという

方が無理です。熱中症になってしまいます。

”おお、クーラーってすばらしいなあ。”

地獄から天国に舞い戻ったようです。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 22:14Comments(0)暮らし

2010年07月21日

暑いですね、でも花が元気です。



グラジオラスの花が元気です。

オレンジの1本目が枯れましたが、2本目がまだ元気です。

他は、まだつぼみで黄色の花になりそうだな

とわかるくらいです。

去年の今頃は、確か蓮の花を追いかけていました。

今年は、庭にグラジオラスの球根を植えたので、ゆっくり庭先で

スケッチできます。

黄色のグラジオラスも描けそうです。

庭先に日陰を作って、ダンボールの箱のテーブルに

画材をいっぱい並べ、蚊取り線香を炊きながら、汗をカキカキ

スケッチするのもおつなものです。

”おーい、お茶”

”出かけるから、勝手に作って”

最近は、最優先事項から、はずされているような気がします。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 11:51Comments(0)趣味の水彩画

2010年07月20日

慈母観音を描きました。



秩父の金昌寺の慈母観音をスケッチしました。

最初は、本堂を描こうかと思っていました。

お堂の周りをぐるりと回っているうちに、

一番気になるこの観音様をはっきり描いたほうが、

すっきりするのかなと思い、観音様に絞って描くことに

しました。

ビニールを敷き、道具を並べ、蚊取り線香も焚き、準備万端です。

どこからか、カサブランカの香りがして落ちついて描けました


http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 09:35Comments(0)趣味の水彩画

2010年07月19日

秩父札所巡り









今日は、なんとなく秩父札所めぐりに行ってきました。

3箇所の札所をめぐりました。

一番すきなのは、4番の金昌寺です。

慈母観音がお堂の横にすえられています。



赤子にお乳を含ませているその顔立ちの優しさ、なんともいえません。

横にお願いの札がたくさん吊るされていますが、

”元気な赤ちゃんをお授けください”とか、

”いい子に育ちますように”とかの願い事がたくさんありました。

私も”娘に子供が授かりますように”

お願いをしてきました。

果たして、御利益はいつごろあるでしょうか?

楽しみなことです。

観音様のお顔が余りに優しいので、ここで画帳をだして、スケッチをしました。

後ろでは、この地域の有名な代議士の荒船清十郎さんの銅像がしっかり私を見つめておりました。

http://kotobank.jp/word/%E8%8D%92%E8%88%B9%E6%B8%85%E5%8D%81%E9%83%8E

木立が多く、気持ちの良い風が吹いています。

するとどこからか、良い香り、辺りを見回すと百合の花が咲き誇っていました。

今日は秩父のあちこちでお祭りが行われています。

秩父は、環境も良いし、観光客も多く元気な町に見えました。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/

  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 19:19Comments(0)暮らし

2010年07月18日

グラジオラスが咲き始めました。



今年の2月頃に植えたグラジオラスがようやく咲き始めました。

10個の球根を植えて、オレンジ色の花がが咲きました。

黄色のつぼみがほころびかけています。

他の色も咲くはずなのですが、つぼみからはどんな色になるか

わかりません。

じっと見ていたら、小さな虫がつぼみを食べています。

あれっと思って、他のつぼみを見てみると、やっぱり虫がついています

葉に穴があいていたのは、虫が食べていたのかと納得です。

ちょっと見ると、葉の色と同色なのでわかりませんでした。

台所からゴキジェットを持ち出して、シュ~ッと一吹き、

糸を出しながらキリモミ状態に落ちていきます。

毛虫の仲間?

ちょっと見には、尺取虫みたいにみえたのですが、糸を出しています。

まあ、どちらにしてもツボミを食べられずに済みました。

そのあと虫を気にせずにじっくりとスケッチをしました。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage3.html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 10:28Comments(0)趣味の水彩画

2010年07月17日

アイスを食べながらスケッチなんてどうだろう?



昨日は、久しぶりにお得意様周りをしました。

佐原から、龍ヶ崎、水海道、下妻と回ってきましたが、暑いこと、

暑いこと、車から降りてお客様のお店にいき、又車に戻るときの

暑さ。

車の中は、熱帯の暑さです。

車を走らせていると、きれいな水田が見えてきました。

車を道端に寄せて、しばしの休憩です。ちょいとスケッチ。

しかし、暑いので集中力がすぐになくなります。

アイスを食べながらスケッチするのは、どうだろう?

なんて思いながら、絵筆を走らせていました。


http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage5.html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 10:05Comments(0)趣味の水彩画

2010年07月16日

昭和記念公園





数年前の秋に昭和記念公園の銀杏並木を見に行きました。

黄金の並木をとおっているようでした。

ここにスケッチがあるのですが、銀杏並木ではありません。

なんで銀杏並木をスケッチしなかったんだろう?

広い公園の広場の東屋の風景です。

そのうちに銀杏並木や、紅葉をスケッチしにいこうかと

思っています。

東屋の風景をおとなしく、そして、タッチを生かしてもう一枚

描いてみました。どちらがお好みでしょう?


http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 09:01Comments(0)趣味の水彩画

2010年07月15日

山の風景



昨年浅間山のそばを通って草津に行ったときのスケッチです。

季節は5月の新緑の時期でしたが、まだ山の裾野は新芽がでていません。

山の上のほうも雪が融けて地肌が見えています。

畑もまだ何も植えてないようでした。

丁寧にスケッチするよりも、タッチを生かして、力づよく描いてみまし

た。


http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 11:14Comments(0)趣味の水彩画

2010年07月14日

百合の赤ちゃん





散歩の途中に花壇が気になるところがあります。

そこに百合が一杯咲いていましたが、花がきれいに摘み取られて

いました。

咲き終わっていたのを、先のほうを刈り取ったようです。

多分、球根を太らせるためだとおもいます。

たくさんの株の中に、球根の赤ちゃんのようなものを見つけました。

これをなんと呼ぶのでしょうか?

もう少し大きくなってくると白い根がでてきます、

その球根の赤ちゃんを植えておくと翌年芽が出ます。

その芽が花の咲くほど株が大きくなるまでに3~4年

かかるようです。

赤ちゃんの成長に時間がかかるほうが長く楽しめる

というものです。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage3.html

  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 09:58Comments(0)暮らし

2010年07月13日

発想の転換





朝から

しとしと雨が降っています。

梅雨らしいお天気です。

ナメクジがガラス窓に絵を描いています。

こんなお天気に喜ぶ人がいるんでしょうか?

傘屋さんに、雨靴屋さん?

昨日発想の転換という講習会を受けてきました。

すごいアイデアを考える人もいるんですね。

その中で、ある米屋さんのお話。

赤ちゃんのギフトにお米を買ってもらうそうです。

??????ですよね。ふつうは。

ネーミングが”抱っこ米”というんです。

赤ちゃんが生まれた重さにお米を計り売りするんだそうです。

そのお米の袋に赤ちゃんの写真が貼ってあります。

遠く離れたおじいちゃん、おばあちゃんは、どんなに孫を抱きたいか。

赤ちゃんの写真がはってある”抱っこ米”を抱いて、

”ホントの赤ちゃんを早く抱きたいな~”と。

全国各地に、飛ぶように抱っこ米が売れているんだそうです。

私が作るカーテンも飛ぶように売れる秘訣がないものかと、

考えています。

要は、値段ではないのです。どんなに安くても、気に入らなければ

何の役にも立ちません。

可愛い孫を抱くように、私のカーテンもにっこり笑って使って欲しい

ものです。

本日の写真は、朝の散歩の途中に目に入ったエンゼルトランペットです。


http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 09:56Comments(0)講習会

2010年07月12日

お天気も政界も大荒れです、でもスケッチに行きたい。





昨夜からの強風でいろんなものが吹き飛んでいます。

昨夜から今朝にかけての風のすごさ。

政界に吹いている風のようです。

でも日曜日は、選挙をすっ飛ばして、スケッチに行きたかった。

そのために不在者投票も済ませていました。

ところが、盆踊りの打ち合わせが入ったのです。

お昼前に盆踊りの会議が済んで、近くだったらスケッチに行く時間は

あったのに、その気がなくなっていました。

そこで、図書館から借りていた水彩画の名手、宮田耕二さんの絵の

模写をすることにしました。

模写はいい勉強になります。

自分では出来ない色使い、タッチなどを参考にできます。

左が本物、右が模写です。

http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 09:53Comments(0)趣味の水彩画

2010年07月09日

田んぼの学校







田んぼの学校の稲が順調に生育しています。

稲が随分伸びてきました。真ん中になにやら知れない雑草がニョキット

伸びています。

その横の畑では、リンゴの苗が順調に育っています。

もう1mくらいに伸びています。

このリンゴは、蕨りんごです。日本で一番早く収穫できるそうです。


http://www.warabi.ne.jp/~fabric21/newpage.2html  


Posted by 青ちゃん (有)ファブリックバンテア at 15:36Comments(0)